中島美嘉 アルバム

中島美嘉のベストアルバム!

先日、待ちに待っていた中島美嘉さんのベストアルバムを購入しました。ベストアルバムが出るのを待ち望んでいたので、前日は眠れませんでした。ご存知の方も多いと思いますが、社会現象にもなった映画『NANA』中島美嘉の主題歌「GLAMOROUS SKY」、あのショートヘアの中島美嘉はとてもかわいかった。もちろんアルバムにも入っています。ウインターバラードの大傑作「雪の華」、大ヒットデビューシングル「STARS」、中島美嘉の代表的バラード「WILL」、などがアルバムにメリハリを利かせています。新しい姿を見せてくれたとファンの間では好評でした。日本の四季を謳う叙情歌「桜色舞うころ」、日本の伝統的唱歌をポップミュージックに仕上げた「朧月夜〜祈り」など、この一枚があれば中島美嘉を楽しめそうです。

私は車に乗ってドライブしながら聞くのが好きなので、これからはこのベストアルバムのおかげで、ドライブの回数が増えることは間違いなさそうですが、中島美嘉のバラエティに富んだ超個性的なヒット曲、名曲が揃うアルバム全14曲。皆さん必聴だと思います。もちろん車以外でも、電車に乗る際は、ipodで欠かさず聴いております。早く来月の大阪ライブに行きたくて行きたくてウズウズしています。

中島美嘉 髪型

髪型に意見!?中島美嘉

デビューしてから現在まで、存在感のある声と依存感のある楽曲を歌う中島美嘉は、音楽はもちろんのことですが、モデルの活動などもしていた経験などから独特のファッションセンス、髪型などが若者たちの圧倒的な支持と注目を集めています。最近では、クレオパトラのような髪型をし、視聴者からは賛否両論の多数の意見があります。中島美嘉へ 『今の髪型も似合っている・可愛い・この髪型は微妙・可愛いとは思わない』など、 髪形について視聴者やファンなどからの多くの意見があります。それだけ視聴者やファンのかたがたの関心がとても高いことがこの中島美嘉の髪型を見ただけでもわかるのではないでしょうか。

今後もこのカリスマ的な人気で一部の中島美嘉ファンのみならずに一般の人にも音楽だけではなくファッションセンス、髪型、など多方面に影響を与えていくのは明白です。鹿児島県で生まれて、中学を卒業し歌手になりたいと進学はせずに、アルバイトをしながらがんばり掴んだこの道を着実に歩み続けているのです。中島美嘉のインタビューでの一言で「歌手を続け、ファンのために歌わなきゃと思い、歌うことで人の役に立っている」ことを知ったそうです。これからもみんなの為にその才能を充分に発揮して、いい歌を聴かせてください。

中島美嘉 歌詞

助けられた歌詞・中島美嘉『LIFE』

私は以前イジメられたことがありました。その時、フジテレビ系ドラマ「ライフ」にはまっていたと言うこともあり、中島美嘉が歌う『LIFE』と言う曲が好きになりました。その曲には私にとって考えさせられた歌詞のフレーズがあります。それは「君は他の誰かじゃなくきみのままで、迷いつづけた記憶を大事に両手で抱きしめ」という歌詞です。この中島美嘉の曲で、新しい世界へ一歩踏み出そうと言う前向きな気持ちになりました。あなたの周りにも同じ様な経験をしている人がいるのなら、中島美嘉のLIFEを聞いてもらい、歌詞について考えてください。きっと何かの答えが見つかるかと思います。

この曲は中島美嘉が多くの方々に勇気や希望を持ってもらうために、力強く歌った曲と言われております。 耳に残る、心に何かを訴える歌詞ではないでしょうか。この曲を聴いて心を打たれている人は多いと思われます。負けない強さというメッセージを歌詞に込めて力強く歌うことを意識した中島美嘉のこの一曲!多くの人々に聴いてもらい、周りで実際に起きている『いじめ問題』があれば少しでも力になれるかと考えて書きました。一人で抱えていないで、一歩でも前に進んでほしいと願います。
 

中島美嘉 大阪

大阪のカップルを結んだ中島美嘉の曲

私は大阪に住む看護婦です。中島美嘉さんについて一言、言いたくて書きました。ある大阪で流れていたTV番組で、中島美嘉『雪の華』の曲がきっかけで付き合ったカップルの事を取り上げていました。そのふたりも大阪出身と言うことでテレビに見入ってしまいました。どんな話かというと、その大阪の二人が初めて二人でデートをした日は雪が降っていたそうです。何度かデートを重ね、彼が告白を決意した日、その日は大阪の町をドライブしておりました。偶然にも大阪のラジオ局から、その番組から中島美嘉の曲が流れ、助手席にいた彼女が口ずさんでいる歌詞をよく聴くと『今年最初の雪の華を…』。彼の頭には初デートの日がよみがえったそうです。 その後も『ただ、キミとずっと、このまま一緒にいたい、素直にそう思える』の歌詞を聴いた時に、今がチャンスと思い、この曲が流れ終わった時に告白をし、2人は付き合う事になったそうです。偶然と重なったと同時に、大阪の話はロマンチックだと思いませんか???
 この番組をきっかけに、中島美嘉の『雪の華』は、私の心に残る曲にとなりました。偶然見た番組で中島美嘉の曲と出会えて、何らかの運命を感じております。 きっと思い出の曲になると思います。

中島美嘉 歌詞

結婚式で選曲される中島美嘉・その引き付ける歌詞の訳

先日、友達の結婚式へ行ってきました。花嫁は、中島美嘉さんの大ファンと言う事もあり、結婚式の曲等は中島美嘉さんの曲を多く使用しておりました。 和装での入場曲を『朧月夜〜祈り〜』、再入場(白ドレス)で『愛してる』、最後の退場曲にWILL』!!
 
 結婚式ではどういった曲を選曲しているか興味がある私は、招待されると曲をチェックしてしまいます。 中島美嘉が歌う朧月夜は「爽健美茶」のCM曲で使われており、結婚式で初めて聞きました。日本の大名曲のカバー曲でもあり、和装での入場にあった曲と思いました。歌詞もなかなかよく、改めて日本語の歌詞の美しさを感じました。選曲してみてはいかがでしょうか、お勧めです。『愛してる』・『WILL』は、よく結婚式でよく耳にする曲です。カラオケで中島美嘉の『愛してる』を歌うカップルは多いらしいです。愛してるを連発した歌詞なので、愛を深める曲としては最高の曲です。その歌詞が思い出となり選曲に至るケースも多いんでないでしょうか。この曲はカップルにおすすめです。 そして『WILL』!この曲の歌詞もファンに人気が高いです。中島美嘉さんの曲は耳に残る曲が多いので、やっぱりいいですね〜。これからも思い出に残る曲をリリースしてほしいです。

<<前の5件  .. 2 3 4 5 6..  次の5件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。